ABOUT

会社紹介 会社紹介

au

 

Commerce & Life

会社紹介

auコマース&ライフが生まれた背景

2019年4月1日、KDDIコマースフォワードとルクサの2社が合併し、auコマース&ライフが設立されました。KDDIコマースフォワードは、ディー・エヌ・エーが創業事業として続けてきたEC事業をKDDIに譲渡する形で2016年12月に誕生。ルクサはビズリーチの新規事業として2010年に事業を開始し、2015年4月にKDDIの連結子会社になりました。以来、KDDIコマースフォワードとルクサの2社は、ともにKDDIグループとしてコマース事業を行ってきました。

KDDIの事業ビジョンである「通信とライフデザインの融合」の実現に向けて誕生したauコマース&ライフは、モノとコト消費を総合的に提供するEC事業者として、多様なコマースでお客さま・店舗さまに新しい体験価値を提供し、お客さまの生活を豊かにしてまいります。

2つの異なるブランドを展開

KDDIコマースフォワードが展開してきた「au Wowma!」は幅広い商品を揃えたモール型のサイトであり、あらゆるお客さまに向けたサービスを提供しています。一方、ルクサが展開してきた「LUXA」は、厳選された商品や体験を扱う提案型のECであり、志向性の合致したお客さまに向けて限定感のあるサービスを提供してきました。

auコマース&ライフでは、《モノ》を扱う「au Wowma!」と、《コト》を中心に扱う「LUXA」両者でKDDIグループのアセットを活用し、かつシナジーを創出しながらスピード感ある事業展開を行ってまいります。
※2019年7月25日、旧サービス名「Wowma!」は「au Wowma!」へ名称変更いたしました